m3.com トップ > 臨床ニュース > ゲル充填人工乳房など一部自主回収

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ゲル充填人工乳房など一部自主回収 アラガン・ジャパン「ナトレルブレスト・インプラント」など

2019年7月31日 医薬品医療機器総合機構  カテゴリ: 一般外科疾患その他

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は7月25日、アラガン・ジャパンの「ゲル充填人工乳房」(販売名:ナトレルブレスト・インプラント)などの自主回収情報(クラスII)を発表した。米食品医薬品局(FDA)は、同製品に関し、ブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)のリスクから新規患者を保護するため、2019年7月24日、BIOCELLと呼ばれる表面テクスチャード加工のブレスト・インプラントと組織拡張器の米国市場からの自主回収をアラガン社に要請した。同社はこの要請に基づき、全世...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞