m3.com トップ > 臨床ニュース > 直腸脱を砂糖で治せたらみんなが幸せ

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

直腸脱を砂糖で治せたらみんなが幸せ n=1でも世界へ向けて報告しよう

今回の論文脱出ストーマにグラニュー糖をかけて還納し得た1例報告Granulatedsugartoreduceanincarceratedprolapseddefunctioningileostomy.MohammedO,etal.BMJCaseRep2013.人工肛門脱のため受診した虚弱な94歳症例に対し、還納術を試みた。脱出ストーマは約30cmで...論文の概要の続きと、抄読会第2回のやりとりはこちら家族が砂糖をかけて治せたらみんなが幸せ石井洋介氏(以下:石井)この手技って応用範囲が広いと思う...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞