m3.com トップ > 臨床ニュース > 抗血栓薬「減らす」試験、臨床現場・企業へのインパクトは【時流◆ESC2019ピックアップ】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

抗血栓薬「減らす」試験、臨床現場・企業へのインパクトは【時流◆ESC2019ピックアップ】 筆頭著者・安田聡氏へのインタビュー―Vol. 2

欧州心臓病学会の2019年年次学術集会(ESC2019、世界心臓病学会年次学術集会と同時開催、パリ)で2019年9月2日、AFIRE(AntithromboticTherapyforAtrialFibrillationwithStableCoronaryDisease)試験の結果が発表された。同試験の筆頭著者である国立循環器病研究センター副院長・心臓血管内科部門長の安田聡氏へのインタビュー第2回を紹介する。今回は、オープンラベルのデザインを採用した経緯や今回の結果が患者、医師、製薬企業に予想され...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞