m3.com トップ > 臨床ニュース > NIPT関連の書簡やメールに注意喚起

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

NIPT関連の書簡やメールに注意喚起 施設承認なしで実施しないよう呼びかけ

日本産科婦人科学会は、母体血を用いた出生前遺伝学的検査(NIPT)を行う私企業が日産婦会員に対し、NIPTに関する情報提供や、会員の所感聴取のための書簡または電子メールを発送する事案が発生しているとして、注意喚起を行っている。NIPTの検査会社(衛生検査所)からの連絡に対しては十分に注意した上で対応し、また、日本医学会による施設の承認がないままにNIPTを実施することがないよう求めている。問題となっているNIPTの検査会社からの連絡は同学会とは関係なく、また、勧誘に応じてNIPTを行った場合、同...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞