m3.com トップ > 臨床ニュース > 国立国際医療研究センターDCCが選ぶ必読10論文

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

国立国際医療研究センターDCCが選ぶ必読10論文 秋の夜長に読み込みたい論文―Vol. 2

2019年9月24日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

秋の夜長にぽっかり空いた時間、効率的に論文を読みたいが、どれから読むべきか分からない――という方もいるのでは?今回は、m3.com臨床ダイジェストの「研修最前線」にもたびたび登場する研修医に人気の施設、国立国際医療研究センター国際感染症センター(DCC)が院内の抄読会で取り上げた論文の中から、厳選した10編をお届けする。国立国際医療研究センターDCCが選ぶ10論文リファンピシン耐性結核に対する短期治療NEnglJMed2019;380:1201-1213MRSA保菌者の感染リスク低減除菌の有効性...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞