m3.com トップ > 臨床ニュース > おきて3 血液培養の採り方を知ろう。カテ先培養は原則禁忌

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

おきて3 血液培養の採り方を知ろう。カテ先培養は原則禁忌 コンタミを回避する血液培養の手順

前回の記事『おきて②必要な培養検査を採り、グラム染色を依頼しよう』はこちらすでに述べたように、血液培養は抗菌薬を始める「前」に行うのが基本です。もちろん、これは「基本」ですので、血液培養なしに抗菌薬を始めるバリエーションや、他の理由で血液培養を採ることもありますが、まずは基本をおさえましょう。で、次に回数です。これは基本的に2セットです。つまり、2回採血ということです。大人の場合は1セットを嫌気ボトルと好気ボトルに分注しますから、2回採血4本のボトルとなります。誰が採血するのか?これ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞