m3.com トップ > 臨床ニュース > 排尿にかかる21±13秒を有効活用する

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

排尿にかかる21±13秒を有効活用する 排尿をリフレーミングしてみた

今回の論文体重3kg以上の哺乳動物の排尿にかかる時間は21±13秒と一定であるDurationofurinationdoesnotchangewithbodysizePJ.Yangetal.PNASAugust19,2014111(33)11932-37.米アトランタ動物園の動物たちを対象に排尿の高速ビデオ撮影と流量測定を行い、体重による排尿の流体力学を検討した。その結果……論文の概要の続きと、抄読会前半のやりとりはこちらリラックスに必要な最小限の時間岩本修一氏(以下:岩本)もう一つ、この21±...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞