m3.com トップ > 臨床ニュース > 臨床医が抱く失敗や後悔を表現【臨床医が選ぶBJエピソード】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

臨床医が抱く失敗や後悔を表現【臨床医が選ぶBJエピソード】 聖路加国際病院・水野篤氏編―Vol. 3

2019年10月17日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

水野篤氏m3.com臨床ダイジェストでは、臨床医の方々に漫画『ブラック・ジャック』の中から最も好きなエピソードを挙げていただき、その思い入れを語ってもらいました。第3回も、m3.com「スペシャリストの視点」循環器領域の連載でおなじみの、聖路加国際病院循環器内科・水野篤氏のセレクトを紹介します。「病院ジャック」「もらい水」に続いて、気鋭の循環器内科医が最後に選んだエピソードは?水野篤氏の連載はコチラ「ときには真珠のように」本編を読む◆推薦コメントこのエピソードは、最後の本間先生のセリフが有名だと...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞