m3.com トップ > 臨床ニュース > 食道に何が起こった? 何が出てきた?【画像診断道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

食道に何が起こった? 何が出てきた?【画像診断道場】

2019年11月21日 日本医事新報(Web医事新報)  カテゴリ: 消化器疾患皮膚疾患

40歳台、女性2カ月前から体幹・四肢に瘙痒を伴う皮疹が出現し、水疱も多発してきたため、皮膚科に入院。ある日、朝食時に嚥下困難が出現し、嘔吐とともに約30cm長の白色の紐状構造物を吐出した(上図)。上部消化管内視鏡検査を施行したところ、上図a・bの画像を得た。既往歴:25歳時にHBs抗原陽性を指摘、44歳から高血圧。入院時血液検査:WBC12.1×103/µL、RBC451×104/µL、Hb13.5g/dL、Plt36.3×104/µL、TP7....

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞