m3.com トップ > 臨床ニュース > 第11回 やはり問題は「炎症」なのか?―永遠に尽きない議論―

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第11回 やはり問題は「炎症」なのか?―永遠に尽きない議論― 循環器 水野篤(聖路加国際病院)

今回扱う論文EfficacyandSafetyofLow-DoseColchicineafterMyocardialInfarctionNewEnglandJournalofMedicine2019年11月16日付電子版はじめに研修医「先生、先日入院した急性心筋梗塞の患者さん、もう退院できますね」指導医「うんうん。いやぁ、こんなに早く退院できるんだから隔世の感があるよ。キチンと二次予防薬は入ってる?」研修医「はい、抗血小板薬2剤とACE阻害薬、β遮断薬ですね。あ、スタチンも入ってます」指導医「お...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞