m3.com トップ > 臨床ニュース > 乳幼児の高吸水性樹脂製品誤飲に注意喚起

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

乳幼児の高吸水性樹脂製品誤飲に注意喚起 日本小児外科学会、消化管閉塞のリスク高い

日本小児外科学会はこのほど、乳幼児が高吸水性樹脂素材の製品を誤飲したことによって腸閉塞となり、手術に至った報告が近年相次いでいるとして、注意喚起を行った。素材によっては誤飲後に製品の体積が100-1000倍に膨張し、消化管閉塞などの症状を引き起こすリスクが高いと警告。誤飲した場合やその疑いがある場合は、速やかに医療機関を受診するよう呼びかけている。高吸水性樹脂素材の製品は現在、玩具や鑑賞植物用インテリアとして一般的に市販されているが、同学会は、素材がカラフルな球形で、外観が飴やグミなどの食品に酷...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞