m3.com トップ > 臨床ニュース > 大葉性肺炎のように拡がる腫瘍性病変がある【画像診断道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

大葉性肺炎のように拡がる腫瘍性病変がある【画像診断道場】

2019年12月6日 日本医事新報(Web医事新報)  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患血液疾患一般外科疾患

本症例のX線画像は前回記事「肺炎?肺癌?あるいは…」でご覧下さい【これが正解】肺MALTリンパ腫  肺異常陰影の指摘は容易である。症状に乏しいことから腫瘍性病変を疑う。しかし、画像を分析すると病変内の気管支や脈管が保たれていることから、破壊傾向の少ない病変とわかる。画像所見上は肺胞を埋めるように広がる肺炎(airspaceconsolidation)を疑う。  本症例は胸部CT(図1・2)では、中葉に濃厚なconsolidationを認める。内部に明瞭なa...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞