m3.com トップ > 臨床ニュース > 高齢者の医薬品適正使用指針(療養環境別)公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

高齢者の医薬品適正使用指針(療養環境別)公開 厚労省作成、各療養環境の留意事項など

2019年12月14日 日本癌治療学会  カテゴリ: 一般内科疾患

日本癌治療学会はこのほど、厚生労働省作成の「高齢者の医薬品適正使用の指針(各論編〔療養環境別〕)」を学会ホームページに掲載した。同指針は、「外来・在宅医療・特別養護老人ホーム等の常勤の医師が配置されていない施設」「急性期後の回復期・慢性期の入院医療」「その他の療養環境(常勤の医師が配置されている介護施設等)」の3部構成。別添として「高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点」などが掲載されている。同指針は、医療現場へポリファーマシーにおける診療や処方の際の参考情報を提供することを意図して作成。患者の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞