m3.com トップ > 臨床ニュース > 第2回 双極性障害患者の妊娠とリチウム治療 ゼロリスクが確保できない中での治療戦略

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第2回 双極性障害患者の妊娠とリチウム治療 ゼロリスクが確保できない中での治療戦略 精神科 藤田基(道玄坂ふじたクリニック)

今回扱う論文LithiumExposureDuringPregnancyandthePostpartumPeriod:ASystematicReviewandMeta-AnalysisofSafetyandEfficacyOutcomesAmericanJournalofPsychiatry2019年10月18日付電子版(論文の短信はこちら)気分安定薬の催奇性リスク実臨床では、ゼロリスクが確保できない中で治療の選択を迫られる場面がたびたび訪れます。妊娠可能年齢の双極性障害の女性患者に用いる治療薬...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞