m3.com トップ > 臨床ニュース > オピオイド鎮痛薬、同意書を作成する理由、しない理由

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

オピオイド鎮痛薬、同意書を作成する理由、しない理由 m3.com意識調査「オピオイド鎮痛薬処方について教えてください」―Vol. 4

非がん性の慢性疼痛(以下、慢性疼痛)へのオピオイド鎮痛薬※の使用実態に関する意識調査。第4回は、慢性疼痛患者にオピオイド鎮痛薬を処方する際、同意書を作成する、あるいはしない理由について。第3回記事では「同意書を作成しない」との回答が70%強を占めたとの結果を紹介したが、「病院の規則」が同意書作成を決定する要因であったり、「知らなかった」「考えたこともない」との回答もあったりするなど、理由はかなり多様であることが分かった。(m3.com編集部・坂口恵)今回の記事でのオピオイド鎮痛薬は医療用麻薬を想...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞