m3.com トップ > 臨床ニュース > 身体拘束「せん妄や認知症が理由」の回答多数

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

身体拘束「せん妄や認知症が理由」の回答多数 m3.com意識調査「病院での身体拘束、どう考えますか」―Vol. 2

m3.comでは、国立がん研究センター東病院精神腫瘍学開発分野長の小川朝生氏による【寄稿◆身体拘束の論点】に併せて会員医師1109人に、急性期・ICU領域の病院で身体拘束の指示を行った経験とその理由を聞いた。せん妄や認知症に関連した理由を挙げる回答が多かった他、「家族や看護師の希望」との回答も寄せられた。(m3.com編集部・坂口恵)今回の調査が取り扱う内容は「急性期・ICU領域」が対象。法律上の扱いが異なる精神科病院は含まれません。自由回答Q.患者の身体拘束を行った、あるいは行わなかった主な理...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞