m3.com トップ > 臨床ニュース > 臍に腫瘤を認めたら、悪性腫瘍を検索する【画像診断道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

臍に腫瘤を認めたら、悪性腫瘍を検索する【画像診断道場】

2020年1月17日 日本医事新報(Web医事新報)  カテゴリ: 消化器疾患皮膚疾患その他

この症例の背景情報はこちら読影のポイント腹腔内悪性腫瘍の臍転移はSisterMaryJoseph’snodule(SMJN)と呼ばれ、比較的稀な転移である。1928年にMayoが内臓悪性腫瘍の臍転移を初めて報告した。彼の助手で看護師であったSisterMaryJosephが、臍転移を有する患者の予後が不良であることを指摘した功績をたたえて、その名がつけられた。SMJNが悪性腫瘍の最初で唯一の徴候のこともあるので注意したい。【これが正解】SisterMaryJoseph’snodule(SMJN)...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞