m3.com トップ > 臨床ニュース > ノロ感染疑い、出勤可否の判断は?【臨床お悩み相談】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ノロ感染疑い、出勤可否の判断は?【臨床お悩み相談】

2020年2月11日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患感染症その他

専門外の症例や薬剤投与、ガイドラインで対処できないケースなど、臨床医の悩みに対する専門医からのアドバイスを掲載しています。<質問>【医師/診療所・クリニック(20床未満)勤務】ノロ感染疑い、出勤可否の判断は?ノロ感染の確定診断ができていない状況で、飲食店の従業員が出勤の可否を判断してほしいと言ってきました。こうした場合、どう判断すべきでしょうか?<回答>No.1下痢が消失するまで出勤すべきでないノロウイルス感染症の可能性があると考え、少なくとも下痢が治まるまでは出勤すべきではないと考えます。下痢...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞