m3.com トップ > 臨床ニュース > 男性、60歳以上…COVID-19の死亡関連因子判明

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

男性、60歳以上…COVID-19の死亡関連因子判明 プレプリントサーバーでの報告

2020年2月18日 m3.com編集部  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症救急

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)では、男性、60歳以上の高齢、初診時の重症度、診断の遅れという4項目の因子が致命率上昇と関連を示すことが、米中の疫学専門家らによる研究から明らかになった。筆頭著者のY.Yang氏らは、高齢、特に男性で、重症化前の早期発見が重要だとしている。この調査は、米フロリダ大学や北京微生物学・疫学研究所、中国CDCが共同で実施した。論文が公開されたmedRxivは査読前の論文を受け付けるプレプリントサーバーで、この論文は公開前の査読を受けていない。Yang氏らは、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞