m3.com トップ > 臨床ニュース > 中国の新型コロナ診療指針第7版、日医が全訳公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

中国の新型コロナ診療指針第7版、日医が全訳公開 病理所見や小児重症例の診断分類など追補

2020年3月19日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患感染症救急

日本医師会は3月16日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行先行国である中国の診療ガイドライン試行第7版の翻訳版を公式サイトで公開した。「中日友好病院からの情報提供」として、3月3日に改訂された最新ガイドラインの全文を日本語にしたもの。第7版で追補となった小児重症例の診断分類や、新しく章立てされた臓器別の病理学的変化などが詳述されている。炎症性変化への言及増、IL-6上昇患者にはトシリズマブ投与も中国国家衛生健康委員会総局が発出するCOVID-19診療指針はこれまでも公開されている...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞