m3.com トップ > 臨床ニュース > 臓器提供HB、家族の悲しみ考慮した項目とは【時流◆漸進・日本の臓器提供体制】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

臓器提供HB、家族の悲しみ考慮した項目とは【時流◆漸進・日本の臓器提供体制】 聖隷浜松病院救命救急センター・渥美生弘氏に聞く―Vol. 3

聖隷浜松病院救命救急センター・センター長の渥美生弘氏へのインタビュー第3回。2019年9月に刊行された『臓器提供ハンドブック』の狙いとポイントなどを聞いた。パブリックコメントで議論になったものの「臓器提供を希望する家族の悲しみが増えないように」と追加した項目もあったそうだ。(聞き手・まとめ:m3.com編集部・坂口恵/2020年1月8日取材、全5回連載)前回の記事『国内の臓器提供件数が過去最高を記録した背景。』はこちらマンガによる解説を取り入れた理由――2019年9月には臓器移植ハンドブックが刊...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞