m3.com トップ > 臨床ニュース > COVID-19、無症候性陽性者にもすりガラス様陰影

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

COVID-19、無症候性陽性者にもすりガラス様陰影 自衛隊中央病院がクルーズ船患者症例まとめる

2020年3月26日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患

自衛隊中央病院は3月24日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から搬送された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者104症例をまとめた報告書を公開した。報告書によると、患者の約13.5%に酸素投与が必要であり、その半数は高流量酸素投与が必要だったものの、観察期間中の死亡例はなかったという。また、無症候性陽性者および軽微な症状を有する症例の約半数において、両側末梢胸膜下に生じるすりガラス様陰影(GGO)が観察された。(m3.com編集部・宮内諭)無症候性陽性者の割合が高い報告書による...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞