m3.com トップ > 臨床ニュース > 新型コロナ予防にBCGで「重篤な副反応リスク」も

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

新型コロナ予防にBCGで「重篤な副反応リスク」も 日本結核・非結核性抗酸菌症学会が見解

日本結核・非結核性抗酸菌症学会は4月6日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者へのBCGワクチンの接種を推奨しないとする声明を発表した。高齢者や結核既感染者への接種で、結核による全身性感染症や著しい局所反応が生じることがあると注意を呼びかけている。(m3.com編集部・坂口恵)乳児の新規予約を一時中止する施設も声明によると、BCGワクチンについては、結核菌以外の病原体に対する抵抗性を一時的に強化する報告が散見されており、最近では「自然免疫記憶」と呼ばれる概念の研究が進んでいるという。...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞