m3.com トップ > 臨床ニュース > 号外 COVID-19流行下のがん治療戦略は?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

号外 COVID-19流行下のがん治療戦略は? 消化器科 島田英昭(東邦大学)

今回扱う論文CaseFatalityRateofCancerPatientswithCOVID-19inaNewYorkHospitalSystemCancerDiscovery2020年3月1日付電子版はじめに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行下のがん治療に関して、2020年1月1日以降に「COVID-19,cancer」のキーワードにてPubMed掲載の545文献が検索できます。当初から、併存疾患のある高齢者での死亡率が高いことが報告されており、特に心血管系の併存疾患が死亡リス...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞