m3.com トップ > 臨床ニュース > 糖尿病患者とCOVID-19、データに基づくガイダンス公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

糖尿病患者とCOVID-19、データに基づくガイダンス公開 「感染しやすいか」など3つの疑問に答え示す

日本糖尿病・生活習慣病ヒューマンデータ学会は5月14日、糖尿病患者における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についてのガイダンス「糖尿病のある人の新型コロナウイルス感染症への対応」の初版を公開した。「糖尿病があるとCOVID-19に罹患しやすいのか」など3つの疑問を設定し、最新の論文データに基づきまとめた考え方を示している。今後、知見の集積に応じて内容を更新・追加していく。罹患リスクは変わらないが重症化リスクは上昇同学会は、糖尿病とその関連疾患について、ヒトのデータに基づいたエビデンス...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞