m3.com トップ > 臨床ニュース > AMI搬入、はじめにとるべき13の行動

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

AMI搬入、はじめにとるべき13の行動

2020年6月18日 メディカル・サイエンス・インターナショナル  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患救急

薬物治療の実際◎はじめにすること■AMI患者への対応……□ まず、2つのことから……1) インターベンションを行えそうなら、PCI担当医に連絡2) 抗血小板薬を投与□ 具体的な動きは……●酸素1~5L/minで開始:呼吸困難感や酸素飽和度<94%なら酸素投与。高濃度酸素投与はデメリットも示唆されているが、ERで1L/minの酸素投与も行わないのは、サービス精神に欠ける。アスピリン160~325mg(多くはバイアスピリン2錠)を噛み砕いて服用 ●バ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞