m3.com トップ > 臨床ニュース > セトロタイド注射用3mgが販売中止に

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

セトロタイド注射用3mgが販売中止に 最終出荷は2020年8月末を予定

日本生殖医学会はこのほど、GnRHアンタゴニスト「注射用セトロレリクス酢酸塩」(販売名:セトロタイド注射用3mg)について、製造元のメルクバイオファーマと日本化薬より販売中止の連絡を受けたと学会ホームページで報告した。メルクバイオファーマより同剤の最終出荷を2020年8月末予定として流通を含め、完全終了となる報告があったとしている。2020年1-2月にかけて、同剤の使用実績がある同学会会員を含む医療機関に、販売中止の案内があった。今回、2020年8月で販売中止となる連絡を受けて、会員向けの周知に...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞