m3.com トップ > 臨床ニュース > 【寄稿】COVID-19 のアウトブレイクが終結と思われていたが

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

【寄稿】COVID-19 のアウトブレイクが終結と思われていたが 日本救急医学会救急科専門医・児玉貴光(上海在住)―Vol.10

2020年7月28日 ドクター寄稿  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患感染症その他

新型コロナウイルス感染症の現状いまだ世界で猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡散の勢いは衰えず、JohnsHopkinsUniversityのCenterforSystemsScienceandEngineering(CSSE)の「2019-nCoVGlobalCases」によると7月21日午後5時時点(以降、日時は中国標準時)の全世界の確定患者総数は1471万4500人で死亡患者総数は61万149人となっています。中国国内のデータでは、7月21日午前0時現在で確定患...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞