m3.com トップ > 臨床ニュース > 第2回 非血縁者間移植におけるHLA-DPの発現レベルがGVHDに与える影響に関する検討

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第2回 非血縁者間移植におけるHLA-DPの発現レベルがGVHDに与える影響に関する検討 血液内科 藤重夫(大阪国際がんセンター)

2020年8月15日 スペシャリストの視点  カテゴリ: 血液疾患

今回扱う論文RoleofHLA-DPExpressioninGraft-Versus-HostDiseaseAfterUnrelatedDonorTransplantationJournalofClinicalOncology2020年6月1日付電子版はじめに同種造血幹細胞移植の治療成績は以前と比して改善してきていますが、急性GVHD(移植片対宿主病)は依然として、移植後合併症および移植後治療関連死亡のリスクとなる合併症として重要です。HLA(ヒト白血球抗原)を適合させることで同種造血幹細胞移植...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞