m3.com トップ > 臨床ニュース > COVID-19ワクチン、臨床試験終了前の緊急使用承認に懸念

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

COVID-19ワクチン、臨床試験終了前の緊急使用承認に懸念 FDA長官の発言受け、開発企業9社が連名で声明

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンを開発する欧米企業9社の代表取締役(CEO)が9月8日、各国の規制当局に対し、開発中の同ワクチンについて「臨床第3相試験の成績が判明するまでは、承認または緊急使用承認(EUA)の申請を行わない」とする異例の声明を発表。臨床試験終了前の緊急使用承認に懸念を示した。(m3.com編集部・坂口恵)一国での優先的導入も牽制米国のトランプ大統領による、COVID-19ワクチンの早期承認の見通しに関する発言を受け、米食品医薬品局(FDA)長官がメディアに対...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞