m3.com トップ > 臨床ニュース > 小児喘息の治療目標【第1回喘息学会】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

小児喘息の治療目標【第1回喘息学会】

2020年10月7日 MMJ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患アレルギー疾患小児科疾患

第1回日本喘息学会総会学術大会(会長・東田有智近畿大学病院病院長)が8月8、9日、大阪市内で開かれた。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行により医学会の総会や学術集会は延期、オンライン開催が主流になっているが、感染防止対策を徹底しての現地開催にオンラインを併用する方式で開催された。会場入口での検温やアルコールによる手指消毒、密にならない座席配置、マスク着用のほか、開催スタッフはフェイスシールドを使用して運営業務に当たった。8日にはシンポジウム2「喘息医療のパラダイムシフト」があった...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞