m3.com トップ > 臨床ニュース > HIF-PH阻害薬の適正使用でrecommendation

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

HIF-PH阻害薬の適正使用でrecommendation 治療上の推奨事項、注意点など

日本腎臓学会はこのほど、透析患者の腎性貧血治療薬であるHIF-PH阻害薬の適正使用について、「HIF-PH阻害薬適正使用に関するrecommendation」と題した文書をホームページに掲載した。同薬は透析患者の腎性貧血の治療薬として2019年11月20日に発売され、2020年8月26日には別の2剤が保存期の慢性腎臓病患者の腎性貧血治療薬として最初に薬価収載された。今後も、次々にHIF-PH阻害薬が上市されることが見込まれるため、適正使用に関する専門医による意見を、recommendationと...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞