m3.com トップ > 臨床ニュース > 睡眠薬飲んでいるだけでは止められない【時流◆睡眠最前線】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

睡眠薬飲んでいるだけでは止められない【時流◆睡眠最前線】 杏林大学・高江洲義和氏 ―Vol. 1

【時流◆睡眠最前線】では、睡眠に関連する最新知見を3人の専門家に解説していただく。第2弾は、睡眠障害の中でも非専門医が初診で遭遇する機会の多い、不眠症への初期診療のポイントや課題について。睡眠医療の専門家で、睡眠薬など各種向精神薬の適正使用ガイドラインの作成や普及に力を入れている高江洲義和氏(杏林大学精神神経科学教室講師)に話を聞いた。杏林大学病院で難治の睡眠障害患者を診療する一方、市中の専門クリニックで、プライマリケアで遭遇し得る睡眠障害患者の診療にも当たる高江洲氏。「不眠治療の基本は睡眠衛生...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞