m3.com トップ > 臨床ニュース > 第33回 SGLT2阻害薬による腎・心保護作用追試結果はいかに?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第33回 SGLT2阻害薬による腎・心保護作用追試結果はいかに? 糖尿病・代謝 能登洋(聖路加国際病院)

今回扱う論文DapagliflozininPatientswithChronicKidneyDisease1)NewEnglandJournalofMedicine2020;383:1436-1446はじめに血糖降下作用だけでなく、心不全や慢性腎臓病(CKD)に対する直接の保護作用も期待されているSGLT2阻害薬。その実証が続出しており、非糖尿病患者にも適応が拡張していく可能性があります。前回(第32回)で紹介したエビデンスでは、駆出率が低下した心不全(いわゆる収縮不全)患者での推定糸球体濾過量...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞