m3.com トップ > 臨床ニュース > ワクチン接種「世間は騒がしいが例年通り」【時流◆ツインデミックに備える】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ワクチン接種「世間は騒がしいが例年通り」【時流◆ツインデミックに備える】 早期接種で抗体価の低下を懸念 m3.com意識調査・後編

2020年11月7日 時流  カテゴリ: 一般内科疾患感染症

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と季節性インフルエンザの同時流行の備えについてお伝えしている【時流◆ツインデミックに備える】。インフルエンザワクチン接種について、m3.com意識調査に寄せられた回答の後編では、現場判断に委ねられたワクチンの接種スケジュールと、接種に伴う懸念点について紹介する。接種は高齢者先行にした?厚生労働省は、今シーズンの状況を鑑みてインフルエンザワクチン接種希望者が10月に殺到することを懸念し、9月の段階で優先的接種対象者と接種日程の目安を示していた。「10月1...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞