m3.com トップ > 臨床ニュース > ELDERCARE-AFとEAST-AFNET 4を読み解く【俺のESC】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ELDERCARE-AFとEAST-AFNET 4を読み解く【俺のESC】 土橋内科医院・小田倉弘典氏の見解

2020年12月3日 ドクター寄稿  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患

私、水野篤のオンラインコミュニティで9月17日に開いた「俺のESC」(第1回杉本先生のアミロイドーシス、第2回鍵山先生のHOCMへのmacacamten)、欧州心臓病学会(ESC)に対する思いの丈を、さまざまな循環器医に語っていただきました。ここでは、その中からKeyとなったセッションを共有し、ESCを振り返っています。今回は、医療法人土橋内科医院(仙台市)の小田倉弘典先生です。小田倉先生は2つの演題を紹介してくれました。まずは、ELDERCARE-AF試験(「超高齢AFに低用量エドキサバンが有...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞