m3.com トップ > 臨床ニュース > 第23回 HIF-PH阻害薬の適正使用に関するrecommendationを出しました【後編】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第23回 HIF-PH阻害薬の適正使用に関するrecommendationを出しました【後編】 執筆:内田啓子(東京女子医科大学)、監修:南学正臣(東京大学医学部附属病院)

承認から間もない中でrecommendationを作成した背景日本腎臓学会は、HIF-PH阻害薬が相次いで承認・発売されて間もない時期に「HIF-PH阻害薬の適正使用に関するrecommendation」を発出しました。その背景として、以下のことがあげられます。1)まったく新しい機序の薬剤であること2)長期投与によるエビデンス収集はまだ十分ではないこと3)経口薬であること今後、同薬を処方される患者が増え、エビデンスが集積してくることが予想されます。また5品目もの薬剤が市場に出ることで、同じ作用機...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞