m3.com トップ > 臨床ニュース > 賢く恐れてコロナ禍でも早期フレイル予防【withコロナの医療◆高齢者医療・介護編】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

賢く恐れてコロナ禍でも早期フレイル予防【withコロナの医療◆高齢者医療・介護編】 東京大学・飯島勝矢氏に聞く―Vol. 2

高齢者の早期フレイル予防のため、「高齢社会対応のまちづくり」を推進し、行政への積極的なアプローチを実施している、東京大学高齢社会総合研究機構機構長の飯島勝矢氏に、withコロナ時代における高齢者医療・介護の問題点について言及してもらうシリーズ。今回は、福岡で再開したフレイルチェックの結果で見えてきた課題などに迫る。(聞き手・まとめ:m3.com編集部・山本暁子/2020年11月10日取材、全3回連載)前回の記事『過剰な自粛生活で高齢者の筋肉量が低下』はこちら「過剰な自粛生活」は高齢者の滑舌にも影...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞