m3.com トップ > 臨床ニュース > リウマチ患者への帯状疱疹ワクチンで学会コメント

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

リウマチ患者への帯状疱疹ワクチンで学会コメント 「安全性エビデンスは不十分」

日本リウマチ学会はこのほど、「組換えサブユニット帯状疱疹ワクチン」(販売名:シングリックス)のリウマチ性疾患患者に対する使用に関するコメントを、同学会ホームページに掲載した。同製剤のリウマチ性疾患患者における安全性のエビデンスは十分でないため、当該患者のリスクベネフィットを考慮して使用するよう、注意を呼びかけている。関連リンク組換えサブユニット帯状疱疹ワクチン(シングリックス)のリウマチ性疾患患者における使用について

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞