m3.com トップ > 臨床ニュース > 私がシャムズを診断すべき概念にしない理由

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

私がシャムズを診断すべき概念にしない理由

2020年12月30日 金原出版  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患感染症

國松淳和(著)『コロナのせいにしてみよう。シャムズの話』(金原出版)より転載前回の記事『コロナで変わってしまった人はいませんか?』はこちら シャムズは病名じゃないではこういうのはどうでしょうか。ある医師が、普段は「検査は必要と思える人だけに行うものであって、やたらめったらやるものではない」と言って、非常に適正な診断・治療のお手本を示して教育的な立場にいたにも関わらず、コロナが拡大し始めると急に「PCR検査だ、とにかくPCR検査をやるべきだ」などと大騒ぎし出したという場合です。これはシャ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞