m3.com トップ > 臨床ニュース > COVID-19入院患者の視力低下を防ぐためのフローチャート

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

COVID-19入院患者の視力低下を防ぐためのフローチャート 国立国際医療研究センター眼科の八代成子氏らが作成

国立国際医療研究センター第二眼科医長の八代成子氏らは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)入院患者に対する眼合併症ならびに眼科医へのコンサルテーションの必要性を判断するためのフローチャートを作成・公表した(GlobalHealth&Medicine12月1日付電子版)。COVID-19で生じる眼合併症は基本的に自然治癒し、重篤な視力障害を残す可能性は低い一方で、特に意識障害を合併する入院患者では重篤な視力障害につながる症状の早期発見や眼科医への相談が遅れる懸念が指摘されている。(m3.c...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞