m3.com トップ > 臨床ニュース > 新型コロナウイルス抗体が再感染を防ぐ NCI研究

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

新型コロナウイルス抗体が再感染を防ぐ NCI研究 Cancer Currents――米国立がん研究所(NCI)ブログ

(海外がん医療情報リファレンス1月11日付記事を転載)米国で新型コロナウイルス感染症ワクチンが届き始めた頃、米国立がん研究所(NCI)が主導する新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)と免疫に関する研究から時宜を得た興味深いデータが浮上した。300万人以上の実環境データから、新型コロナウイルス感染歴がある人にこのウイルスの再感染に対してある程度の防御効果があることが明らかになった。この結果から、新型コロナウイルスの再感染が比較的まれな理由が説明でき、ウイルスの出現以来、多くの人々が期待していた...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞