m3.com トップ > 臨床ニュース > 米FDA、新型コロナに抗体薬併用を許可

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

米FDA、新型コロナに抗体薬併用を許可 Eli Lilly社の治験薬bamlanivimabとetesevimabの併用療法

米国食品医薬品局(FDA)は2月9日、成人および小児(12歳以上または体重40kg以上)の重症化リスクが高い軽症ないし中等症の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対して、モノクローナル抗体治験薬bamlanivimabとetesevimab(いずれもEliLilly社)併用療法の緊急使用許可(EUA)を発令した。65歳以上の患者や特定の慢性疾患がある患者への使用も対象となっている。bamlanivimabとetesevimabの単回静脈内投与は、重症化リスクの高いCOVID-19患者を...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞