m3.com トップ > 臨床ニュース > COVID-19、小児科診療にも大きな影響【withコロナの医療◆小児科編】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

COVID-19、小児科診療にも大きな影響【withコロナの医療◆小児科編】 ふじおか小児科・藤岡雅司氏に聞く―Vol. 1

「withコロナ時代の医療」特集の小児科編は、大阪府富田林市で小児科クリニックを運営する藤岡雅司氏(大阪小児科医会副会長、「VPDを知って子どもを守ろう」の会副理事長)に話を聞いた。子どもの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者は今のところ、大人に比べ少なく、藤岡氏も小児科での診療経験は少ないという。しかし、COVID-19流行による影響は少なくなかったと話す。(聞き手・まとめ:m3.com編集部・坂口恵/2020年12月4日・15日取材、全4回連載)一番の衝撃は「前首相による突然の全...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞