m3.com トップ > 臨床ニュース > 第1回 COVID-19禍での睡眠問題を考える

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第1回 COVID-19禍での睡眠問題を考える 睡眠医療 高江洲義和(琉球大学)

はじめに琉球大学精神病態医学講座の高江洲義和です。今回から睡眠医療に関連した連載を始めさせていただきます。日頃の診療の中で感じる臨床上の疑問について答えていくような企画にしたいと思っております。第1回は、現在最も関心が高いテーマである新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と睡眠衛生の関連について紹介します。この1年間のCOVID-19感染拡大により、私たちを取り巻く環境は一変しました。「テレワーク」「ステイホーム」「ソーシャルディスタンス」といった言葉が毎日のように飛び交い、新しい生活様式...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞