m3.com トップ > 臨床ニュース > 米FDAが難治性トリプルネガティブ乳がんにsacituzumab govitecan正式承認

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

米FDAが難治性トリプルネガティブ乳がんにsacituzumab govitecan正式承認 2回以上の治療歴がある難治トリプルネガティブ乳がんが適応

米国食品医薬品局(FDA)は4月7日、全身療法を2回以上(このうち転移がんに対する治療を1回以上)実施した切除不能な局所進行または転移トリプルネガティブ乳がん(mTNBC)に対して、抗Trop2抗体-薬物複合体sacituzumabgovitecan(商品名Trodelvy、Immunomedics社)を正式に承認した。同薬は2020年4月、転移がんに対する治療歴が2回以上あるmTNBCを適応として、迅速承認制度下でFDAの承認を取得している。sacituzumabgovitecanの有効性およ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞