m3.com トップ > 臨床ニュース > 泌尿器腹腔鏡手術ガイドラインを公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

泌尿器腹腔鏡手術ガイドラインを公開 各術式の適応基準など、9CQ

医療情報サービス(Minds)はこのほど、日本泌尿器内視鏡学会作成の「泌尿器腹腔鏡手術ガイドライン」を、ホームページのガイドライン一覧に加えた。同ガイドライン(GL)は、2014年版の改訂第3版。保険適用となった腹腔鏡およびロボット支援腹腔鏡下膀胱全摘除術、腹腔鏡下仙骨腟固定術、ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術の適応基準や有用性、安全性などについてクリニカルクエスチョン(CQ)形式で解説している。CQは全9問、2つのコラムも掲載されている。同GLの対象は、腹腔鏡手術を行う泌尿器科医。CQには、「...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞