m3.com トップ > 臨床ニュース > 全てのがんは20年以内に治癒可能になる?【医師会員30万人突破記念企画】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

全てのがんは20年以内に治癒可能になる?【医師会員30万人突破記念企画】 グローバルカンファレンス『がん診療の現在と未来』―Vol. 5

2021年6月10日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

m3.com医師会員30万人突破記念企画「グローバルカンファレンス『がん診療の現在と未来』」の最終回は、「希少がんにランダム化比較試験(RCT)が必要か」、そして「近い将来、がんは治癒する疾患になっているか」について、日米仏の3人のエキスパートに話し合ってもらった。(まとめ:m3.com編集部・坂口恵/2021年4月28日オンライン開催)【出席者】中村祐輔氏(司会/がん研究会がんプレシジョン医療研究センター所長・内閣府戦略的イノベーション創造プログラムプログラムディレクター)MarkJ.Rata...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞