m3.com トップ > 臨床ニュース > 正常血圧域への降圧薬投与、効果の程は?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

正常血圧域への降圧薬投与、効果の程は? 宮崎病院総合診療科・石井義洋

2021年6月21日 m3.com臨床動画  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患

提供:エムスリー株式会社演者:石井義洋先生(宮崎県立宮崎病院総合診療科医長)編集部から:「高血圧治療ガイドライン2019」によると、正常や正常高値血圧の人は降圧治療の対象にはなっていません。では、彼らの収縮期血圧を実際に下げたら、心血管疾患のリスクはどうなるのでしょうか。このweb講演会では、宮崎県立宮崎病院総合診療科医長の石井義洋先生に、降圧治療が心血管疾患の予防にどのような効果を示すのか、そして降圧治療を行う際、どのような事を患者さんに伝えるべきなのかについて解説いただきます。◆取り上げる論...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞