m3.com トップ > 臨床ニュース > 米FDAが熱傷治療に再生皮膚組織StrataGraft承認

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

米FDAが熱傷治療に再生皮膚組織StrataGraft承認 深達性部分層熱傷が適応

米国食品医薬品局(FDA)は6月15日、外科的治療が適応となる成人の深達性部分層熱傷の治療に再生皮膚組織「StrataGraft」(Mallinckrodt社)を承認した。StrataGraftは、2種類のヒト皮膚細胞(ケラチノサイト細胞と真皮線維芽細胞)を共培養して作製した2層構造コンストラクト(細胞の足場)による他家皮膚組織だ。熱傷創部位に移植すると、時間の経過とともに患者自身の皮膚細胞が増殖し、熱傷によって失われた皮膚細胞を補うようになる。このほか、熱傷治療に培養皮膚を用いることで移植に必...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞